初めてニコンのカメラを手にした男が「Zf」のレビューを通じて感じた3つのこと

Zf開封レビュー

当サイトはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています。

「ニコンのZfが気になる…」

「Zfと購入を迷ったカメラって?」

「実際に買ってみてどんな感じ?」

人生初ニコンとなる「Zf」を手に入れた。

キヤノンかソニーを選べばOKとか言ってなかった?

もちろんこれは今もそう感じてる。

でもZfには魅力がパンパンに詰まってた。

あまりの人気で実機を触れない!って人も多いと思う。

そこで実際に使って感じた“フィーリング”を記事にする。

Zfの詳しいスペックなどはニコン公式サイトへどうぞ。

この記事がおすすめな人
  • Zfの購入を検討してる人
  • Zfをどんなカメラと比較したか気になる人
  • Zfを使った感覚的な部分を知りたい人

この記事を読むと、Zfがどんなカメラか直感的に分かる。

届いてすぐのファーストインプレッションだ。

Nikon(ニコン)

∟【Amazon】Nikon(ニコン) Z f

∟【楽天×ニコンダイレクト】Nikon(ニコン) Z f

∟【Yahoo!ショッピング】Nikon(ニコン) Z f

納期待ちが解消しつつある今だからこそニコンZfを狙いたい

Z fは初期ロットを逃すと半年待ちになるほどの人気っぷり。

最近は供給が追いついてきたから思い切って買ってみた。

実際に手に入れてみてどう?

結論、番人におすすめできないけどマジで良いカメラ。

ぶっちゃけNikonというメーカーをなめてたごめんさない。

クラシックスタイルに不釣り合いな高スペックが萌えポイント。

この見た目で余裕でメイン機として運用できる。

見てよし使ってよしって最強すぎる。

色々なカメラを使ったけど1番フィーリングが合うかも。

めっちゃ頑張ってダブルスロット化してくれてるのも好感触。

使い始めて日が浅いけど気に入ってるのはこの辺り。

  • シャッターレスポンスがめちゃくちゃ良い
  • ファインダーとモニターが超きれい
  • ニコンの色味が思いのほか好み
Zfのシャッターがマジでいい!

特にシャッターレスポンスの良さには感動した。

「撮りたい」ってときに確実にシャッターが切れる。

当たり前に聞こえるけど意外とコレができない。

スペックシートに載らないフィーリングがとても良い。

撮影が楽しいから(重いのに)カメラの持ち出しが増える。

デメリットがどうでも良くなる使い心地。

また、キットレンズについてはこちらを見てほしい。

安いレンズだけど控えめに言って最高だった。

ニコンZfと比較したのは、ソニーα7C IIとフジフイルムX-T5

大学生ひとり暮らし

俺はどちらかというと判断が早い即決タイプ。

それが2ヶ月近くもカメラ選びで迷ってしまった。

Zfを選んだ決め手はなんだった?

結論、最後は直感。

Z fに関しては1度も触らないままに購入した。

結果的にフィーリングの合うカメラで正直ホッとしてる。

α7Cって使いにくい?

カメラ選びって楽しいんだけど悩み出すとドツボにハマる。

今回はマウント変えを視野にカメラを探したから迷いまくった。

ちなみに頭を悩ませたカメラは次の3つ。

  • ニコン … Zf
  • ソニー … α7C II
  • フジフイルム … X-T5

こうして見るとタイプが違うカメラたちだ。

価格帯を絞ってカメラ選びをした結果こうなった。

X-T5までもセンサーサイズを飛び越えて参戦!

【SEL2860】ソニーのレンズ
α7Cをレンタルしてα7C IIを買う気満々に。

α7C IIとX-T5は実機を確認したけど本当に良いカメラ。

というかα7C IIをカゴに入れて買う気満々だった。

でもビビッとくるものを感じてZfを選んだ。

マウントアダプターでEマウント用レンズが使えるのが精神的な保険に。

不安だったけどシャッター切った瞬間に“勝ち”を確信。

たまたま上手くいったけど購入前に注意すべき点も多いカメラと感じる。

そこで触って感じたことを具体的に紹介していく。

詳しい作例などはこちら

【意外と安っぽい…?】Zf開封レビューで分かった3つのこと

迷いに迷って現物を見ないままにカメラを買った。

実機を手に取ることなくカメラを買ったのは人生初。

Zfを手にしてみてまず何を感じた?

結論、「あれ?思ったより安っぽくない?」ってのが第一印象。

(今はそうは思わないけど)プラスチックの塊に見えた。

持ち上げると金属の塊感があるから不思議だなぁ…と。

使って楽しいカメラだけどやはりデザインが目をひく。

令和に発売したカメラとは思えないルックスだ。

ペンタ部の「Nikon」のフォントもクラシカル。

天板に備わる操作ダイヤルもトピックの1つだろう。

見た目特化じゃなくて実用的なのが嬉しい。

カメラの電源OFF時も(F値以外)設定がすぐ分かる。

ここから実際に感じたことを紹介する。

届いて日が浅いから開封レビューとさせてほしい。

【朗報】サイズ感を許容できる人多そう!でも質感を期待すると…

誰もが気になるのが「大きさ・重さ」だろう。

正直想像してたよりは実用的なサイズ感だった。

YouTubeでしこたまサイズを見てたから耐性ができてたかも?

EOS RPより1回り大きく、α7Cより2回りは大きい。

薄くて広いって感じ。

このサイズ感ならギリギリ許せる人は多いと思う。

凝ったデザインだけど初見の印象は安っぽく感じた。

黒くてテカテカしてるから樹脂っぽい。

この辺りは個人差が大きいと思う。

天板と前面の一部はマグネシウム合金。

背面や底板は樹脂製と思われる。

マグネシウムと樹脂の境が分からないのがスゴい。

ニコンのデザインに対する熱意を感じる。

真鍮ダイヤルに関してはさほど感動が無かった。

回すとクリック感の強めでイイ音ではあるけども…。

「で?」って感じでそれ以上でも以下でもない。

それでもデザイン性の高さは他のカメラとは一線を画する。

でも見えるとこにネジがバンバン使われてるのはどうなんだ?

グリップ感の薄さ以外は最高クラスの操作性。

カメラを構えて感じたのがグリップの浅さ。

重さとツルツルした質感が相まってカメラ落としそう。

普段持ちやすいグリップを使ってる人は面食らう。

リストストラップを断念してネックストラップを使うことに。

バッテリーは「EN-EL15C」で2,280mAhだ。

Zfのバッテリー残量は“空”で送られてくる。

充電器が同梱されない点も注意だ。

USB-Cケーブルのみが付属する。

Anker 521 Power Bank
左:Anker 521 Power Bank / 右:Anker Nano Ⅱ 45W

またPD充電に対応の充電器が必要な点にも注意。

次の充電器は充電できることを確認済み。

0.5型で約369万ドットと十分なスペック。ちなみに倍率は0.8倍。

ファインダーとモニターの見やすさは同価格帯でトップクラス。

めちゃくちゃファインダーが見やすくてイイ。

MFでもピーキング無しでピントが掴める。

プレビューを見て「おぉ…」ってなる。

モニターが3.2型と大きく210万ドットを超える精細さ。

またバリアングルになってるけど作りがしっかりしてる。

回転や展開が“重く”頼りなさを感じない。

ニコンの「設定メニュー」を初めて触ってみた。

結果は驚くほど簡単に使えた。

ソニー機っぽいメニューの使いやすさを感じた。

Zfはシャッターを押すのが楽しくて仕方ない!

ZFのシャッターレスポンスはマジで最高。

気持ちよくサクサク撮影できるからスナップが捗る。

個人的に1番のメリットだと思ってる。

シャッター音はうるさくもなく静かでもない。

個人的には大袈裟すぎないからかなり好き。

シャッター幕が降りる振動も心地良い。

バッテリー持ちは期待できそうにない。

設定を触ってるとみるみる残量が減っていくのが分かる。

ソニーみたいにバッテリーを「%表示」できないのが痛い。

意外だったのがスマホアプリ「SnapBridge」使いやすさ。

他社のアプリと比べて圧倒的に出来がいい。

リモート撮影や写真転送がめちゃくちゃ安定してる。

SnapBridgeは電源オフでもスマホに写真転送できる。

撮った写真をSNSに速攻でアップできる。

Nikon(ニコン)

∟【Amazon】Nikon(ニコン) Z f

∟【楽天×ニコンダイレクト】Nikon(ニコン) Z f

∟【Yahoo!ショッピング】Nikon(ニコン) Z f

ニコンZfは超優秀!でも番人におすすめできないワケ

今回はZfのファーストインプレッションを記事にした。

まだほとんど撮影できてないけど良いカメラ感がプンプンする。

Zfってどんな人におすすめできる?

結論、最新技術で作られたクラシックカメラって響きにクラクラする人。

画像処理エンジンはまさかのZ9やZ8と同様のハイスペック。

フォーカスポイントVRなどZfにしか搭載されていない機能も…!

CAMERA RENT(カメラレント)

逆にZfをおすすめできない人を考えてみたい。

パッと思い付くのが次のような人。

  • 軽さこそ正義って人
  • 望遠レンズや大口径単焦点レンズなどを使う人 

何度も書くけど、Zfは重くてデカい。

だから軽くて小さいを重視するならα7Cシリーズなどが良い。

Zfはサイズでは語れない魅力があるってことは強調したい。

α7Cって使いにくい?

重いレンズを装着する人にもおすすめしにくい。

グリップが浅くてホールド感が想像よりずっと弱い。

エクステンショングリップである程度は補えると思うけど…。

後ろ姿もマジでおしゃれ。

それでもオールドテイストな風貌と最新スペックは圧巻。

ビビっ!と来た人は直感で選んでみるのもアリ。

無意識にZfとのフィーリングを感じ取ってるのかも!

Zfを通して、ニコンのモノづくりの姿勢を垣間見た気がする。

やるじゃんニコン。

おしまい。

Nikon(ニコン)

∟【Amazon】Nikon(ニコン) Z f

∟【楽天×ニコンダイレクト】Nikon(ニコン) Z f

∟【Yahoo!ショッピング】Nikon(ニコン) Z f

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA