10年以上使ったから分かる!工具は評判の良い「KTC」だけで良いワケ

KTC工具箱

当サイトはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています。

「KTCの工具ってどうなの?」

「KTCとSnap-onはどっちがいい?」

「かっこいいバイクガレージの内装にしたい」

あなたは激安の謎メーカー製工具を使ってないだろうか?

有名メーカーの工具って高すぎない?

でも高精度な工具って安全性と効率性がマジで段違い。

メーカーを迷ってる人におすすめしたいのが「KTC」の工具。

そこで“なぜKTCなのか?”について詳しく解説していく。

ちなみにKTC歴10年以上だけど1度もトラブルが出てない。

この記事がおすすめな人
  • メンテナンス初心者の人
  • KTCとSnap-onで迷ってる人
  • バイクガレージの内装をかっこよくしたい人

この記事を読むと、なぜKTCが1番おすすめなのか分かる。

KTCはチェストやワゴンの作り込みも尋常じゃなくイイ。

∟【Amazon】KTC ツールチェスト

∟【楽天市場】KTC ツールチェスト

∟【Yahoo!ショッピング】KTC ツールチェスト

∟【Amazon】KTC ツールワゴン

∟【楽天市場】KTC ツールワゴン

∟【Yahoo!ショッピング】KTC ツールワゴン

自分でバイクや車をメンテナンスしたいならKTCの工具が神

初めて工具を触る人にはメーカーの違いって分からないだろう。

メーカーに悩んだらとりあえずKTC買っておけば間違いない。

なぜそう言い切れるの?

結論、10年以上使っても折れた壊れたのトラブルが無いため。

ビット先端の摩耗で交換したくらいだ。

KTCの工具を使ったら謎メーカーの工具が怖くて使えない。

長く使えるから色々な思い出が…。

頑張って整備したバイクを手放すときいつも同じことを思う。

愛車を手放してもKTCの工具だけはいつまでも手元に残る。

皮肉な話だけど工具としての品質が高いってこと。

ボルトやナットに直接触れる工具の精度がマジで高い。

例えば、ビットやソケットにドライバーなど。

固着してない限りネジ山を舐めるなどトラブルが少ない。

またメンテナンスで意外と役立つのが「つかみも系工具」だ。

クニペックスなどが頭に浮かぶけどKTCも負けてない。

ホールド力が強くて確実に作業できる。

ハンドルの質感もよくノッチの間隔も短めだ。

評判に違わぬ精度の高いメンテナンス工具だ。

とりあえずKTC使っておけば大丈夫ってくらい信用してる。

工具について色々と紹介してるから参照してみてほしい。

どっちの工具がいい?Snap-onよりKTCをすすめる2つの理由

以前、Snap-onのラチェットハンドルとソケットを使ってた。

でも今はKTCをメインの工具としている。

どうしてKTCを使ってるの?

結論、KTCは欲しいときにすぐ手に入るのが良い。

Snap-onは「スナップオン・バンセリング」という特殊販売。

Snap-onは移動販売だから購入がマジで面倒。

困ったときにすぐ手に入るって大事。

KTCの工具は京都で仕入れや製造を一貫して行なう。

国産メーカーのKTCはホームセンターでも入手が可能。

「ソケット1つだけ欲しい」なんてときに圧倒的に便利!

KTCは高品質なのに価格が控えめなのも良い。

もちろん謎メーカーの工具より遥かに高いけど精度が別次元。

精度の高い工具は作業ミスを減らせる。

はじめてスタンド

アマチェアでメンテナンスするならKTCの方が良いと思う。

個人的にSnap-onはプロが箔をつけるための工具と感じる。

俺自身が高級思考からコスパ思考へとシフトしたのもあるけど。

バイクガレージの必需品!KTCのツールボックスで内装は完璧

いつかはバイクガレージ!って人は多い。

天候や人の目を気にすることなくメンテナンスに没頭できる。

ガレージをオシャレにできるマストアイテムって?

結論、チェストやワゴンを設置すると一気にそれっぽくなる。

もちろん見た目だけでなくメンテナンスも捗るように。

頑丈で耐荷重に優れたものを選びたい。

持ち運んだら中身グチャグチャに。

工具はこだわるけどツールボックスは激安って人は多い。

俺も以前はツールボックスにこだわるのを無意味と思ってた。

チェストとワゴンを導入すると秘密基地っぽくなる!

もちろん見た目だけでなく整備性も大幅アップ。

チェストは工具の種類ごとに収納できて取り出しで迷わない。

ワゴンは車体の前後左右に回り込めるから効率性が上がる。

細かな工具を収納できるチェスト。
大型工具などを収納できるワゴン。

“揃えるのが趣味”って人もいるくらい工具は魅力的。

こだわり工具を輝かせるチェストやワゴンは手に入れたいもの。

1度買えばずーっと使えるのも良い。

必要な工具を1本ずつ揃える派。

チェストをセットか単体で悩む人がいるだろう。

すでに工具を持ってる人は単体で買うのがおすすめ。

無理にセット品を使わなくても手に馴染んだ工具が1番だ。

∟【Amazon】KTC ツールチェスト

∟【楽天市場】KTC ツールチェスト

∟【Yahoo!ショッピング】KTC ツールチェスト

∟【Amazon】KTC ツールワゴン

∟【楽天市場】KTC ツールワゴン

∟【Yahoo!ショッピング】KTC ツールワゴン

【父の日のプレゼントにも】評判がいいKTCの工具は一生もの

今回はKTCのメーカーの魅力についてを記事にした。

KTCのチェストやワゴンはプレゼントに向きだと感じてる。

どうしてそう思うの?

結論、工具好きでも工具箱にまで手が届かない人が多いため。

チェストやワゴンって高価だから手を出しにくい。

機能美に輝くKTCの工具箱なら100%喜ばれると断言できる。

実際は巨大なダンボールだったけど。

というのも、俺は父の日に妻からチェストをプレゼントされた。

当時はホームセンター産の工具箱だったけど全てが段違い。

散らかってた工具もキレイに収納することができた。

もしかして「片付けろ」ってメッセージだった?

KTCのツールボックスを導入するとガレージの雰囲気が変わる。

“メンテナンスできる人”ぽくなるから人に見せたくなる。

KTCのチェストとワゴンなら統一感があってオシャレにも◎

KTCの工具は高品質だからマジで長く愛用できる。

プレゼントした人もされた人もニコニコな素敵な贈り物だ。

下手したら一生ものになるかもしれない!

ぜひ本記事を参考にKTCの工具を使ってみてほしい。

おしまい。

∟【Amazon】KTC ツールチェスト

∟【楽天市場】KTC ツールチェスト

∟【Yahoo!ショッピング】KTC ツールチェスト

∟【Amazon】KTC ツールワゴン

∟【楽天市場】KTC ツールワゴン

∟【Yahoo!ショッピング】KTC ツールワゴン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA