8万円以下で見つかる!初心者におすすめなCanon単焦点レンズ2選

【初心者】Canon単焦点レンズ

当サイトはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています。

「Canonのミラーレスを買ったけど良い写真が撮れない」

「安くて良く写るレンズってある?」

「最初の1本ならどの単焦点レンズがおすすめ?」

キットレンズって万能に見えて扱いが難しい。

スマホ写真と変わらない!って悩む人も多いのでは?

ズーム域が広くて画角は万能なのが多いけど…。

この悩みは「単焦点レンズ」を使うことで解決できる。

ボケ味が良く、透明感のある写真が撮影できる。

そこで実際に使って分かった初心者におすすめな2本紹介する。

この記事がおすすめな人
  • キットレンズの写りに満足できてない人
  • 手頃な価格で写りの良いレンズを探してる人
  • 最初の1本におすすめな単焦点レンズを知りたい人

この記事を読むと、初心者こそ購入すべき単焦点レンズが分かる。

上を見るとキリがないから「8万円以下」って縛りで紹介する。

∟【Amazon】Canon RF50mm F1.8 STM∟【楽天市場】Canon RF50mm F1.8 STM∟【Yahoo!ショッピング】Canon RF50mm F1.8 STM∟【カメラのキタムラ】Canon RF50mm F1.8 STM∟【Amazon】Canon RF35mm F1.8 MACRO IS STM∟【楽天市場】Canon RF35mm F1.8 MACRO IS STM∟【Yahoo!ショッピング】Canon RF35mm F1.8 MACRO IS STM∟【カメラのキタムラ】Canon RF35mm F1.8 MACRO IS STM

カメラのキタムラなら安心して買えておすすめ。


カメラのキタムラネットショップ

カメラ買うならネットショップがお得!

例えば…

①トクトク交換など購入サポートが豊富

②購入後もサービスが手厚い

などなど、初心者にもおすすめなショップだ!

キットレンズはムズイ!初心者こそ単焦点レンズを使いたい

RF50mm F1.8 STM

どんなに良いカメラでもレンズが無いと撮影できない。

だから初心者にはキットレンズって魅力的。

でも想像してたような写真が撮れない…。

結論、初心者明るいレンズを使うとマジで世界が変わる。

キットレンズは暗いレンズが多い。

ボケ味も弱くて「スマホで良くね?」になりがち。

RF24-105mm F4-7.1 IS STM

先に断っておくとキットレンズは決して悪いレンズではない。

事実、俺も気に入って使っている。

RF24-105mm F4-7.1 IS STM
晴天の日なんかは暗いレンズが逆に使いやすい。

でも解放から「F値」が大きくて初心者には扱いづらい。

暗所で手ブレしやすかったり、期待したほどボケなかったり。

そこでカメラ初心者ほど単焦点レンズがおすすめ。

RF35mm F1.8 MACRO IS STM
35mmの単焦点レンズ。

カメラ本体+単焦点レンズの方が満足度が高いと思う。

まずは単焦点レンズでボケ味などを楽しみたい。

最初からズームレンズを使うって得策と思えない。

とはいえ次のような問題が出てくるだろう。

  • カメラ本体を買って軍資金が尽きそう。
  • どんな単焦点レンズが良いのか分からない。

そこで予算別のおすすめ単焦点レンズを紹介する。

もちろん実際に使った経験がソースだ。

【初心者】8万円以下で揃う!Canonのおすすめ単焦点レンズ

RF50mm F1.8 STM

良いレンズは上を見るとキリがない。

20万円・30万円が当たり前の世界だ。

そんな高いレンズ買えない…。

結論、8万円以下の明るい単焦点レンズがおすすめ

実際に使って良かった単焦点レンズを2本紹介する。

  • RF50mm F1.8 STM
  • RF35mm F1.8 MACRO IS STM

どちらも廉価なSTMレンズ。

でも明るくボケ味が豊かで解像度もバッチリ。

キットレンズからのステップアップにもおすすめだ。

RF50mm F1.8 STM

例えば「RF50mm F1.8 STM」はフルサイズにピッタリ。

汎用性が高い焦点距離で使いやすい。

憧れの玉ボケ写真も撮影できる。

RF35mm F1.8 MACRO IS STM
RF35mm F1.8 MACRO IS STM

「RF35mm F1.8 MACRO IS STM」もマジで秀逸なレンズ。

フルサイズで使うとスナップに最適な画角。

マクロの名が付くけど近接撮影用ってことじゃない。

Canonの単焦点レンズを1本だけ買うならコレがおすすめ!

RF35mm F1.8 MACRO IS STM

先でおすすめ単焦点レンズを2本紹介した。

ここから更に1本に絞っていこう。

最初の1本に最適な単焦点レンズの選び方は?

結論、購入したカメラのセンサーサイズに着目しよう!

Canonなら「フルサイズ」「APS-C」の2種類。

人間の視野角に近い焦点距離のレンズがおすすめ。

焦点距離50mm付近が人間の視野角に近いと言われる。

初心者にとって、見たままを撮影できるメリットは大きい。

APS-Cは、レンズの焦点距離×1.6倍の画角になるから注意!

これらを踏まえた単焦点レンズのおすすめは次の通り。

  • フルサイズ … RF50mm F1.8 STM
  • APS-Cサイズ … RF35mm F1.8 MACRO IS STM

APS-Cサイズは焦点距離が1.6倍されて56mm相当に。

スマホカメラの画角に慣れてると狭く感じるかも。

【Canonのフルサイズおすすめレンズ】RF50mm F1.8 STM

RF50mm F1.8 STM

軽い小さい明るい。そして安い。

俗に撒き餌レンズとも言われてる。

撒き餌レンズって安いだけでは?

結論、何も考えずに買って満足できるほど写りが良い。

Canonの人気ナンバーワン単焦点レンズだ。

みんなに選ばれるには理由がある!

RF50mm F1.8 STM

このレンズ、とにかく小さくて軽い。

しかも解放F値1.8と明るいから凄く使いやすい。

憧れのキレイな玉ボケもしっかり作れるぞ!

手ブレ補正は入ってないけど暗いシーンに強い。

レンズが明るいからシャッタースピードが稼げる。

暗いキットレンズに比べて明らかに手ブレが減る。

RF50mm F1.8 STM

フルサイズに装着すると50mmの画角で使いやすい。

「これ1本で良くない?」みたいにすら感じるかも。

1度使うとヘビロテ待ったなし!

背景をぼかしたミラーレスっぽい撮影が楽しめる。

周辺の解像感が~って意見もあるけど、価格を考えると上出来。

撒き餌レンズって釣られてみると意外とハッピー。

更に詳しいレビューや作例はこちら

APS-Cなら35mm換算で80mm相当の中望遠レンズに。

飛び道具として使うならおすすめな画角だ。

主題をより強調したい人におすすめ。

∟【Amazon】Canon RF50mm F1.8 STM∟【楽天市場】Canon RF50mm F1.8 STM∟【Yahoo!ショッピング】Canon RF50mm F1.8 STM∟【カメラのキタムラ】Canon RF50mm F1.8 STM

【CanonのAPS-Cおすすめレンズ】RF35mm F1.8 MACRO IS STM

RF35mm F1.8 MACRO IS STM

最初このレンズを地味だと感じてた。

でも使ってビックリな高性能レンズだった。

何がそんなに凄かったの?

結論、おおよそ弱点が見当たらない完成度の高さが魅力。

名前に「マクロ」と付くけどマクロ専用機じゃない。

マクロ撮影はしない!って、いらん子扱いされやすい。

RF35mm F1.8 MACRO IS STM

このレンズの特徴がとにかく高い解像度。

EFレンズ時代の「Lレンズ相当」とさえ言われる。

ファインダーを覗くだけで凄いレンズと分かる。

RF35mm F1.8 MACRO IS STM

解放F値が1.8スタートと明るいのも嬉しい。

ボケ味が豊富でシャッタースピードも稼ぎやすい。

レンズ内手ブレ補正「IS」搭載で屋内撮影も余裕。

APS-Cなら35mm版換算で焦点距離56mm。

汎用性が高い画角で1本あると様々な用途で大活躍。

この組み合わせは凄く気に入ってる。

RF35mm F1.8 MACRO IS STM
EOS R10 , RF35mm F1.8 MACRO IS STM , F1.8 , 1/4000 , ISO100

レンズの名前通りハーフマクロ撮影も行える。

CMOSセンサーから17cmの距離まで寄れる。

レンズ内手ブレ補正のおかげでブレやすいマクロ撮影も安心。

更に詳しいレビューや作例はこちら

フルサイズなら35mmの画角でスナップに最適。

旅先で重宝する画角だ。

スナップ優先な人におすすめ。

∟【Amazon】Canon RF35mm F1.8 MACRO IS STM∟【楽天市場】Canon RF35mm F1.8 MACRO IS STM∟【Yahoo!ショッピング】Canon RF35mm F1.8 MACRO IS STM∟【カメラのキタムラ】Canon RF35mm F1.8 MACRO IS STM

安価ながら高性能!Canonの単焦点レンズは初心者におすすめ

【後悔】EOS RP

今回は最初の1本におすすめな単焦点レンズを紹介した。

手を出しやすいキットレンズは逆に扱いにくい。

最初の1本におすすめなレンズの条件とは?

結論、50mm相当の焦点距離を持つ単焦点レンズが良い!

普段見ている視野角に近くて、一般的に使いやすい画角。

主題を入れた撮影の練習にもピッタリ。

RF50mm F1.8 STM

フルサイズならRF50mm F1.8 STMがおすすめ。

安い・軽い・小さい・明るいと夢のようなレンズ。

手ブレ補正は搭載されないけど、明るいレンズで使いやすい。

∟【Amazon】Canon RF50mm F1.8 STM∟【楽天市場】Canon RF50mm F1.8 STM∟【Yahoo!ショッピング】Canon RF50mm F1.8 STM∟【カメラのキタムラ】Canon RF50mm F1.8 STM
RF35mm F1.8 MACRO IS STM

APS-CならRF35mm F1.8 MACRO IS STMがおすすめ。

特にAPS-Cはボディ内手ブレ補正がない物が多い。

手ブレ補正付きの明るい単焦点レンズなら撮影が捗る。

∟【Amazon】Canon RF35mm F1.8 MACRO IS STM∟【楽天市場】Canon RF35mm F1.8 MACRO IS STM∟【Yahoo!ショッピング】Canon RF35mm F1.8 MACRO IS STM∟【カメラのキタムラ】Canon RF35mm F1.8 MACRO IS STM
RF35mm F1.8 MACRO IS STM
EOS R10 , RF35mm F1.8 MACRO IS STM , F1.8 , 1/50 , ISO100

明るい単焦点レンズなら暗い室内の撮影も捗る。

ぜひ単焦点レンズを使って撮影を楽しんでほしい。

おしまい。

カメラのキタムラネットショップ

カメラ買うならネットショップがお得!

例えば…

①トクトク交換など購入サポートが豊富

②購入後もサービスが手厚い

などなど、初心者にもおすすめなショップだ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です