テレビが大きすぎて後悔?一人暮らしで40インチが大きいとか過去だから

レグザ「43C350X」

当サイトはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています。

「一人暮らしで大きいテレビって後悔する?」

「ネット動画をテレビで手軽に楽しみたい!」

「レグザのエントリーグレードってどうなん?」

一人暮らしの大学生活で40インチのテレビを使ってた。

友人とゲームや映画鑑賞など楽しかった思い出がある。

そんな経験から言えるのが一人暮らしも40インチ以上が良い。

具体的にはレグザ「43C350X」がおすすめ。

購入してしばらく使ったけど、神コスパ過ぎてヤバい!

また寝室などのサブテレビにも最適だ。

この記事がおすすめな人
  • 一人暮らしを控えてテレビ選びしてる人
  • ネット動画を大画面で楽しみたい人
  • 43C350Xのレビューが気になる人

この記事を読むと、最強コスパなテレビの全貌が明らかに!

テレビにこだわりがない人ほど逆におすすめなテレビ。

∟【Amazon】東芝 REGZA 43C350X ∟【楽天市場】東芝 REGZA 43C350X ∟【Yahoo!ショッピング】東芝 REGZA 43C350X

今どきテレビが大きすぎて後悔することってないと思う

一人暮らしを始めるなら「テレビの大きさ問題」にぶち当たる。

どんなサイズが良いのかピンとこないって人は多い。

ぶっちゃけおすすめのサイズは?

結論、40インチ以上50インチ未満がおすすめ。

サイズと価格のバランスが1番良いと感じる。

大きいかも?くらいの方が後悔が少ない。

今どきのテレビってどれもマジで薄い。

画面枠が狭くなって、本体サイズを抑えて大画面。

数年前のテレビと比べて遥かに薄く小さい。

確かに部屋が狭いと「大きいかも…」って一瞬テンパる。

でもすぐに目が慣れて違和感がなくなる。

PCモニターに使うにはデカすぎてマウスポインター見失う。

近年はテレビの価格が安くなった。

今回紹介するレグザの43インチも6万円前後と破格。

何かとお金が掛かる一人暮らしにとってありがたい!

そうそう壊れないから結婚してもそのまま使えるかも?

大学生にもおすすめなサイズだ。

テレビでストレスなくAmazonプライムビデオが見たいんだ!

テレビで地デジを見ない人が増えている。

背景にはネット動画を視聴する人の増加がある。

ネット動画を手軽に楽しむならどのテレビが良い?

結論、レグザのC350Xなら手軽にネット動画を楽しめる。

エントリーグレードだからシンプル機能で操作も簡単。

普通に使うだけならエントリーグレードでOK。

イメージね。

C350Xシリーズは様々なネット動画に対応。

有名どころは全て押さえている印象だ。

  • Prime Video
  • Netflix
  • YouTube™
  • ABEMA
  • Hulu
  • U-NEXT

リモコンボタンとして配置されるから使い方もシンプル。

ネット動画の立ち上がりも早くてストレスがない。

物理ボタンを押すだけだから誰でも簡単!

レグザってモデルが多くて迷う人が多い。

4K対応モデルだけでも軽く10種類以上。

ネット動画がメインの人は C350Xで全く問題ない。

ハイビジョンモデルは更に安いけど「今更感」が。

今買うなら4K対応モデルが絶対に良い。

∟【Amazon】プライムビデオ

【43C350Xレビュー】例えるなら料亭のランチメニューぽい

C350Xシリーズは4K対応モデル内で最安。

4Kに対応しつつシンプル機能でコストを抑えたモデル。

どんな人におすすめ?

結論、最新機能に興味がないなら迷わず買ってOK。

とはいえ人気機能はだいたい搭載される。

6万円前後で4Kレグザが選べるのは嬉しい。

イメージ。

今回、寝室用テレビが壊れたから新調する運びに。

寝室用だし性能より価格優先で。

価格以外に譲れない条件が2つ。

  • 4Kでネット動画が見れる。
  • プライムビデオがリモコンボタンにある。

4Kの画質には満足。

高画質と言い切って差し支えない。

100人に聞け95人くらいは「きれい」と回答しそう。

43C350X。

ただし、横や斜めなどの角度から見ると画面が白っぽく見える。

もちろん正面は全く問題ないんだけど…。

テレビの配置には気をつけた方がいいだろう。

ついでにもう1点注意するポイント。

43C350Xには「ウラ録」って機能が備わる。

2画面同時録画ではない点に注意!

ウラ録は、視聴中の裏番組を録画する機能。

脚部も品質が高くしっかりした作り。

とはいえ、43C350Xの使い心地には大満足してる。

このテレビは料亭のランチメニューみたいだ。

品質が担保されてる上に安くてお得。

こだわりが少ない人ほど満足感が高いテレビだと思う。

サブテレビはもちろん、一人暮らしの部屋にもおすすめ。

シンプル操作だからご高齢の方にも!

∟【Amazon】東芝 REGZA 43C350X ∟【楽天市場】東芝 REGZA 43C350X ∟【Yahoo!ショッピング】東芝 REGZA 43C350X

一人暮らしのテレビの大きさが40インチ以上って今や普通

今回は東芝のレグザ C350Xについて記事にした。

安かろう良かろう系テレビだ。

一人暮らしならテレビは小さい方がいい?

結論、部屋が多少狭くても40インチ以上がおすすめ。

ますます薄くて小さくなってるから大丈夫。

設置してすぐは大きく見えるけどすぐに目が慣れる。

開封直後「デカいかも?」って感じるくらいが丁度。

少し大きめサイズを購入するのが後悔しないポイント。

おすすめはレグザ「43C350X」だ。

一人暮らしの部屋や寝室などにもってこい!

シンプルながら必要な機能は網羅される。

今時のテレビって感じでネット動画にもしっかり対応。

  • Prime Video
  • Netflix
  • YouTube™
  • ABEMA
  • Hulu
  • U-NEXT

画質については、4Kテレビとして標準的な美しさ。

十分にキレイで不満がない人が大半だろう。

スピーカーについては少し軽いなぁって気もする…。

瞬速ゲームモード搭載でレスポンスよく遅延が少ない。

若干ネガティブに感じる点もあるにはある。

でも、何はともあれコスパ良さで許せてしまう。

サブテレビってことで価格で選んだけど当たりだった!

メインもレグザにしよかな?とか考えつつ記事を締めくくる。

おしまい。

∟【Amazon】東芝 REGZA 43C350X ∟【楽天市場】東芝 REGZA 43C350X ∟【Yahoo!ショッピング】東芝 REGZA 43C350X

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA