10年以上使ったショートエンジニアブーツ!チペワの耐久性がエグい

チペワ エンジニアブーツ

当サイトはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています。

「チペワの評判は?」

「チペワのエンジニアブーツが気になる!」

「バイクのブーツにチペワってあり?」

初めてチペワの靴を手にしたのは、10年以上前の大学生の頃。

そのとき買ったエンジニアブーツが今でも現役。

時が経つ早さと、驚異的なチペワの耐久性に驚かされる。

非常に高い人気を誇るチペワだけど現在は入手しづらい。

現物が見れず困ってる人が多いのでは?

そこでチペワ歴の長い俺が使用感などを写真多めで紹介する。

この記事がおすすめな人
  • チペワユーザーによる生のレビューが欲しい人
  • チペワの商品が入荷しない理由を知りたい人
  • 購入から10年以上経った現在のブーツが気になる人

この記事を読むと、チペワのブーツの評判やサイズ感などが分かる。

前に書いた「チペワのオックスフォード」記事も合わせてどうぞ。

∟【Amazon】チペワ エンジニアブーツ∟【楽天市場】チペワ エンジニアブーツ∟【Yahoo!ショッピング】チペワ エンジニアブーツ

【深刻】チペワのエンジニアブーツは生産が遅れて供給不足

チペワの作るワークブーツは一級品。

アメリカでハンドメイドで仕立て上げられる。

ワークブーツブランドでトップクラスと評判は上々。

ワークブーツなだけあって、革がめちゃくちゃ頑丈。

最低限の手入れさえすればマジで長く履ける。

ただし、最近はほとんど在庫としてお店に並ばない。

入荷しても即売切れが続いてる。

というのも現在はオーダーでパンパンになっている。

生産完了後、オーダーが入っている販売店などに送られる。

コロナ禍となったこの数年間で間違いなく入手難度が上がった。

チペワのブーツは年に数回しか生産されない。

生産する気がないのではなくて、生産が追いつかない状態だ。

ハンドメイドだから仕方ないのか?

2024年5月現在、在庫状況は回復してきてるぽい。

ただし売り切れると当分手に入らないから急いだ方がいい。

チペワの評判と10年使ったから分かるブーツのサイズ感

10年以上チペワのエンジニアブーツを使っている。

耐久性がマジで半端ない。

大学生の頃に買ったブーツが現役でピンピンしてるって凄ない?

それなりに価格は張るけど長く使えるからコスパ抜群

それでいて非常に美しいシルエットだと感じる。

無骨さと美しさが同居する秀逸なデザイン。

以前紹介したオックスフォード同様、アッパーが絞り込まれる。

このメリハリのあるシルエットがチペワ特有の魅力だ。

足が幅広&甲高の人はサイズ選びに注意!

チペワのブーツは一般的に「ハーフサイズ~ワンサイズ小さいサイズ」が推奨される。

これについて俺は懐疑的。

俺のおすすめは、ジャストサイズ〜ハーフサイズ大きいサイズ。

  • 絞り込まれたアッパーで履き心地はタイトな印象。
  • チペワは経年変化しても革がほぼ伸びない。

大きめサイズなら中敷きなどで調整できる。

小さいサイズはどうすることもできない。

またブーツは「すっごい硬い靴に足を通してる」って感が強い。

革以外のトゥに仕込まれたスチールやヒールなど全てが硬い。

その結果、重たい上に快適性も高くない。

とはいえ、防御力重視のワークブーツに快適性を求めるのはナンセンス。

現在はこの防御力を活かしてバイクブーツとして使用中。

かっこいいバイクにはかっこいいチペワのブーツがおすすめ!

こだわりの愛車と同じくライダーは服装もこだわりたい。

秋冬春はチペワのエンジニアブーツでバイクに乗る。

  • スライダーや反射素材が使われてない。
  • エンジニアブーツだから転倒したら脱げるかもしれない。

ある程度のリスクは承知で履いている。

でも、どうしても、俺はチペワのブーツでバイクに乗りたい!

とはいえ防御力マジで高いから、バイクに向いてると思うけどねー。

バイクの操作性は意外と良好。

リアブレーキの感覚も足全体で掴みやすい。

シフトアップ・ダウンも然りだ。

足首の可動域も広いからギブスみたいに固定されない。

ちなみにデニムパンツはRRL製だ。

ブーツインはこんな感じ。

「そういえばブーツインでバイクに乗らないなぁ」って気付いた瞬間。

シフトペダル。

問題はシフトペダルとステップのクリアランス。

単純にブーツが入るかどうか。

クリアランスの狭いスポーツバイクとかは無理かも。

ヒールが5cm近くあるから足つきがめちゃくちゃ良くなる。

めっちゃ余裕がある人は足が窮屈になるかも。

膝を大きく曲げて停車するのは、逆に立ちゴケのリスクが高まる。

シフトアップで靴が負う傷を気にする人は多い。

俺も使い始めた当初はシフトガードを装着してた。

今はそのまま使ってるよ。

気付いたら走行中無くなってるし、何よりめんどくさい。

バイクに10年くらい使ったけど、穴が空いたりなどは全くない。

少し凹んで色が取れた程度。

補色すれば分からなくなると思う。

無骨なブーツだから傷もかっこいい!

∟【Amazon】チペワ エンジニアブーツ∟【楽天市場】チペワ エンジニアブーツ∟【Yahoo!ショッピング】チペワ エンジニアブーツ

チペワは生涯を共にするかもしれないワークブーツだ

今回はチペワのエンジニアブーツについてを記事にした。

結論、ワークブーツが欲しければチペワを買えば間違いない。

ワークブーツとして間違いなく一級品だ。

履き心地やサイズ感については本記事を参考にしてほしい。

大切に長く使いたい!って人はチペワを買って後悔しない。

15年使ってるから言える!耐久性がマジでエグい。

チペワといえばこのロゴ。

現在、チペワの生産が追いついていなくて完全に供給不足

欲しいブーツを見つけたら速攻で購入した方が良い。

1度逃せば再入荷が未定って商品がほとんどだ。

ワークブーツである以上、足を守る防御力が重視される。

この防御力を活かしてバイクブーツとして使用中。

意外にも操作性が良好で使いやすい。

デザインも無骨でバイクのイメージともピッタリ。

「W」や「SR」といったクラシカルなバイクと相性抜群だ。

耐久性が高いからずっと履き続けられるチペワ。

経年変化により、自分だけの1足に育て上げる楽しみがある。

生涯を共にすることになるかもしれないブーツだ。

おしまい。

∟【Amazon】チペワ エンジニアブーツ∟【楽天市場】チペワ エンジニアブーツ∟【Yahoo!ショッピング】チペワ エンジニアブーツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA