【キャンプだけに使うのは損!】クーラーボックスは容量次第で普段使いできる

クーラーボックスは日常使いが便利

当サイトはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています。

「キャンプに使うクーラーボックスってどうやって選ぶ?」

「日常使いできるクーラーボックスの容量は?」

今年の夏が暑い。暑すぎる。

例年以上の酷暑で我が家ではクーラーボックスが大活躍!

クーラーボックスってキャンプ以外で使えるの?

結論になるけど、クーラーボックスは日常使いでも便利!しかも節約にも使える。

具体的には以下のような使い方ができる。

  1. ちょっとしたレジャーのお供
  2. 日常の買い物
  3. 防災グッズとして

そんなクーラーボックスを上手く使うには2つの秘訣がある。

日常的にクーラーボックスを使う俺がその秘訣を解説していく。

この記事がおすすめな人
  • キャンプにおすすめなクーラーボックスを探している人
  • クーラーボックスを普段使いしたい人
  • それぞれのクーラーボックスにピッタリな保冷剤が知りたい人

この記事を読めば、最適なクーラーボックスの容量が分かるだけでなく、日常生活で使う秘訣が分かる!

クーラーボックスをキャンプや日常で使い倒す 2つの秘訣は「容量」

クーラーボックスをキャンプにだけ使うのはもったいない。

クーラーボックスは 1年を通して普段使いできる。

上手く使えば便利なだけでなく「節約」にも繋がる。

そんなクーラーボックスを上手く使う秘訣は以下の 2つ!

  • 複数のクーラーボックスを使い分ける
  • 容量が倍になるように買い足していく

これらは特に普段使いを視野に入れた上ではマスト。

では順番に深掘り解説していく。

容量に幅を持たせるとクーラーボックスは神アイテムになる

クーラーボックスを幅広く使うには、容量に幅を持たせる必要がある。

その秘訣は先ほどサラッと紹介した 2つにある。

  • 複数のクーラーボックスを使い分ける
  • 容量が倍になるように買い足していく

まず「複数のクーラーボックスを使い分ける」から見ていく。

例えばキャンプでは 2台以上のクーラーボックスを持参したい。

ドリンクと食材を分けて保存するためだ。

メリットは、ボックス内の食材の鮮度を保つことができること。

ドリンクを入れたクーラーボックスって頻繁に開け閉めを繰り返す。

でもクーラーボックスって冷蔵庫じゃないから急速には冷えない。

ドリンクと食材を一緒に入れていると、クーラーボックス内の温度って高くなりがち。

このとき 2個目のクーラーボックスの容量は、1個目の倍のサイズがおすすめ。

倍のサイズを所有することで、めちゃくちゃ普段使いしやすくなる。

大小のサイズを揃えて状況に応じて使い分けよう。

例えば冷凍食品などを買い込むときは、余裕のある大きいサイズ。

ちなみにアイスなどを買い込むときもおすすめ。

遠方に車を使って買い出しに行っても安心感が大きい。

家族とのちょっとしたお出かけには小さいサイズが活躍。

車で長距離を移動する際に、家から冷えたドリンクを持参できる。

小さい子供が「ノドかわいた!」ってグズるのを防げるぞ。

外出時にドリンクを購入しないから節約にも繋がる。

【容量サイズ別】普段使いにキャンプ、なんでもござれ!なクーラーボックス 2選

俺が実際に使い倒している 2つのクーラーボックスを紹介する。

今回登場するメーカーは「イグルー」「コールマン」の2つ。

以下の条件を重要視してクーラーボックスを選んだ。

  • とにかくコスパに優れるもの
  • ハード素材だけど軽いもの
  • それぞれが倍の容量となるもの

今回紹介するクーラーボックスは、ロゴスの保冷剤がキレイに収まるのも嬉しいところ。

ちなみに1個何万円もするクーラーボックスは登場しないぞ。

デイキャンならこれでOK!買い出しにも便利なエクスカーションクーラー 16QT

今更語ることがないくらい認知されている高コスパクーラーボックス。

俺は大きいサイズのクーラーボックスとして使用中。

∟【Amazon】コールマン エクスカーションクーラー 16QT∟【楽天×アルペン】コールマン エクスカーションクーラー 16QT∟【Yahoo!×ヒマラヤ】コールマン エクスカーションクーラー 16QT∟【アルペン】コールマン エクスカーションクーラー 16QT

15L というサイズ感が絶妙で、普段使いできるギリギリのサイズ感。(これ以上デカいと普段使いにはしんどい。)

中に突起があったりしないから十分な容量を確保している。

4人くらいのデイキャンプならこれ 1個でいける思う。

保冷剤は、ロゴスの「倍速凍結・氷点下パック」XL サイズがピッタリ。

∟【Amazon】ロゴス 倍速凍結・氷点下パック XL∟【楽天市場】ロゴス 倍速凍結・氷点下パック XL∟【Yahoo!×ヒマラヤ】ロゴス 倍速凍結・氷点下パック XL∟【アルペン】ロゴス 倍速凍結・氷点下パック XL

この保冷剤 1個とクーラーショックを合わせるとキンキンに冷やすことも可能。

COOLER SHOCK クーラーショックを失敗せず使うコツは?作り方を5ステップで超解説

保冷剤を入れて車に積んでおけば、生鮮食品などを大量に買っても鮮度を保てる。

日々の買い出しにも大活躍だ。

イグルーのラグナ 9 のサイズ感が日常使いにハマりまくる!

小さいクーラーボックスが欲しくてコールマンのテイク6を検討した。

でも 4.6L の容量がいくらなんでも小さすぎた。

色々と物色した結果「イグルー ラグナ 9 」の容量に惚れた!

ただしなかなか売っていないのが玉に瑕。

∟【楽天市場】イグルー ラグナ9∟【Yahoo!×ヒマラヤ】イグルー テイク 9

可愛い見た目でコンパクトサイズだけど容量が 8L ある。

だから保冷剤を仕込んでもしっかりスペースが残る。

エクスカーションクーラー 16QT のちょうど半分の容量。

キャンプではサブのクーラーボックスとして大活躍。

  • エクスカーションクーラー 16QT は食材用
  • ラグナ 9 はドリンク用

クーラーボックスを分けることで、食材が痛むのを防げる!

ちなみに保冷剤は、ロゴスの「倍速凍結・氷点下パック」L サイズが良い。

∟【Amazon】ロゴス 倍速凍結・氷点下パック L∟【楽天市場】ロゴス 倍速凍結・氷点下パック L∟【Yahoo!×ヒマラヤ】ロゴス 倍速凍結・氷点下パック L∟【ヒマラヤ】ロゴス 倍速凍結・氷点下パック L

上から蓋をするようにクーラーショックを置くのもおすすめだ。

またラグナ 9 の絶妙なサイズ感のおかげで、日常使いがマジで捗る。

  • 車にドリンクを持参したいとき
  • 生のお土産を買うかもしれないとき
  • 少量の冷凍食品などを購入するとき

とりあえずラグナ 9 !みたいな使い方になりつつある。

ちなみに小型のラグナ 9 でもこのくらい冷凍食品が入る。

1番使うサイクルが多いし、1番気に入っているクーラーボックスだ。

アメリカンなデザインも可愛くて最高だ!

クーラーボックスは容量や大きさ次第で色々な使い方ができる

キャンプだけにクーラーボックスを使うのってマジで勿体無い。

クーラーボックスってレジャーはもちろん、日常使いから防災にも使える超万能ツールだ。

俺的には家族で出かける際に、家からドリンクなどを持ち出せるのが嬉しい。

飲み物やちょっとしたおやつを出先で買うと意外と高い!

この場合、イグルー ラグナ 9 の絶妙なサイズが使いやすい。

∟【楽天市場】イグルー ラグナ9∟【Yahoo!×ヒマラヤ】イグルー テイク 9

便利なだけでなく節約にも繋がるのが嬉しい。

クーラーボックスは日常使いが便利

ロゴスの保冷剤やクーラーショックなどを組み合わせて使用しよう。

またちょっと遠方まで買い出しに行ったときにもクーラーボックスが大活躍する。

コールマン エクスカーションクーラー 16QT などの大き目サイズが使いやすい。

∟【Amazon】コールマン エクスカーションクーラー 16QT∟【楽天×アルペン】コールマン エクスカーションクーラー 16QT∟【Yahoo!×ヒマラヤ】コールマン エクスカーションクーラー 16QT∟【アルペン】コールマン エクスカーションクーラー 16QT

我が家ではすっかり市民権を獲得したクーラーボックス。

  • 1家に2台以上の体制で運用
  • クーラーボックスの各容量をそれぞれが倍になるよう揃える

今回紹介したこれらの秘訣を使って、最高のクーラーボックス体験をしてほしい。

おしまい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA