永遠のスタンダードは最強のライフツールになるか?!GW-6900レビュー

【G-SHOCK】GW-6900

当サイトはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています。

30代も半ばになり、やっと自分に合った道具を正しく選択できるように。

どうやら俺は「気軽に使えずに生活を制限してくる道具」が凄く苦手らしい。

特にコレが顕著なのが、腕時計のように肌身離さず使うもの。

例えば「高級機械式時計」や「超高性能なスマートウォッチ」。

  • 傷を付けちゃったら、価値が目減りしないか。
  • 精密機器だから、ぶつけて破損させないよう気を付けよう。

といったような理由から、知らず知らず自分の行動を制限してしまう

だから所有する喜びだけがフォーカスされて「買った直後が満足度MAX」みたいな状態になってしまう。

良い道具でも俺には使う喜びが薄く感じる。

実際に俺の身近な人たちも共感してくれてるし、煮え切らない経験をしたことある人って俺だけじゃないぽい。

この様な経験をしたことある人は【GW-6900】を試してもらいたい。

ぶっちゃけ、めっちゃベーシックなG-SHOCKでトキメキは感じない。

でも腕時計を徹底的に「道具」として吟味すると、これほど万人におすすめできるものは稀。

とにかく生活の中で邪魔にならないから心地いい使用感。

∟【公式】エディオンネットショップ ∟Amazon【国内正規品】GW-6900-1JF ∟楽天ビック【国内正規品】GW-6900-1JF ∟Yahoo!ショッピング|ZOZOTOWN【国内正規品】GW-6900-1JF

衝撃と水の恐怖から解放されればどこまでもラフになれる

ぶっちゃけ衝撃と水から解放されたら腕時計の心配事って7割方は解消されると思う。

G-SHOCKのお家芸の耐衝撃性は「GW-6900」でも健在。

仕事やアクティビティでぶつけても壊れる心配がない。

仮に傷がついても無骨なデザインと傷の親和性が高く、精神的ダメージは極めて少ない。

そもそもケースなどをまるっと交換できるキットも販売してるから、少々の傷では慌てる必要もない。

【G-SHOCK】GW-6900

そして防水性に関しては20気圧防水。

日常の水仕事はもちろん、サーフィンなどのマリンスポーツにも使用できる。

【ズボラでOK】GW-6900-1JF は全く手が掛からない

【G-SHOCK】GW-6900

電波ソーラー機能を備えていて蛍光灯のわずかな光ですら充電できる。

液晶を囲むソーラーパネル部の色が本体に合ってるから違和感もなくて良い感じ。

販売店の話では6〜7年ぐらいで電池交換が必要になるらしい。

このあたりは俺も未確認の情報だから参考までに。

GW-6900 は電波時計になっていて常に正確な時間を表示する。

G-SHOCKのマルチバンド6搭載モデルの中で実は最安。

  • 日本(2局)
  • アメリカ
  • ドイツ
  • イギリス
  • 中国

これら計6局の標準電波を受信することができる。

でも受信感度が少し弱くて、場所によっては窓際に置かないと「L3」(最高受信レベル)になってくれないことも。

とはいっても実際にはそこまで実害はないと思う。

G-SHOCKの中ではコンパクト。シンプルで飽きのこないスタイリングに惚れる

【G-SHOCK】GW-6900

「THE・G-SHOCK」と呼ぶに相応しいデザインはシンプルで無駄がない。

長年アップデートされながら生産される定番モデルだけあって、飽きのこないルックスが完成されている。

機械式時計などの「サブ」にもちょうど良いと感じる。

そしてサイズ感は多くの人にとって、デカくて分厚いけどギリギリ許せるって範囲だと思う。

G SHOCK マッドマン

俺はマッドマンも愛用しているから「GW-6900」を装着すると薄くて付けやすいと感じる。

マッドマンと比較するとひと回り以上小さいから、アウターの脱ぎ着で時計が袖が引っ掛からないからストレスフリー。

このあたりは記事でまとめてるから見てほしい。

G SHOCK マッドマン 【G-SHOCK】600日マッドマンと生活して分かった10のコト

GW-6900はシンプルなデザインから、ドギツイ配色のコラボモデルに使用されがち。

ベーシックなマットブラックは全然主張しないから、仕事でも使いやすい点も購入の決め手。

【G-SHOCK】GW-6900

個人的に少し気になる点として、フィット感に難があるように感じる。

バンドの開きが大きくバンドと文字盤が固定式だから、腕にピッタリとフィットしない。

【G-SHOCK】GW-6900

良く言えば通気性が良いのだろうけど、購入前に家電量販店などで試着することをおすすめしたい。

∟【公式】エディオンネットショップ ∟Amazon【国内正規品】GW-6900-1JF ∟楽天ビック【国内正規品】GW-6900-1JF ∟Yahoo!ショッピング|ZOZOTOWN【国内正規品】GW-6900-1JF

ベーシックながら機能は豊富。なにより液晶が見やすい

GW-6900を始めて手に取ったとき液晶画面の見やすさに驚いた。

文字が大きいのかコントラストが高いのか、とにかく文字がハッキリ見えるのだ。

特に直射日光の下でも文字がはっきりと見えて気持ちが良い。

やはりロングセラーなモデルは一味違うと感じる。

方位センサーや気圧センサーといった高性能な機能は付いていない。

  • ワールドタイム
  • ストップウォッチ
  • タイマー
  • アラーム(時報付き)
  • オートELバックライト

といってもこれら機能は搭載されてるから、普段使いで何ら困ることはない。

【G-SHOCK】GW-6900

セレクトボタンが押しやすくて、特にバックライト点灯ボタンが秀逸。

やっぱりフロントボタンって良いなぁ。

【最高】GW-6900-1JF はライフツールとして使い込む喜びに満ちている

【G-SHOCK】GW-6900

GW-6900は生活の中で邪魔にならず、意識せずに付き合っていけるから愛着が湧く。

衝撃や水といった腕時計の弱点をものともせず、購入したら基本ほったらかしでOKな手軽さが魅力。

更にシンプルで飽きのこないスタイリングは、末長く愛用するためにデザインされたかのよう。

奇抜な性能は追求せず、あえてベーシックを貫き通すGW-6900。

G-SHOCKのシリーズの中でも特に使い込む喜びに溢れたライフツールの最適解だとすら感じる。

ライフツールとしてGW-6900を選ぶ。俺は大いに「アリ」だと感じる。おしまい。

∟【公式】エディオンネットショップ ∟Amazon【国内正規品】GW-6900-1JF ∟楽天ビック【国内正規品】GW-6900-1JF ∟Yahoo!ショッピング|ZOZOTOWN【国内正規品】GW-6900-1JF

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA